あおぞらからのお知らせ

4月2日(日)より、フィドルレッスンを開講致します。

 フィドルとは、ヴァイオリンのもう一つの呼び方です。

楽器自体は全く同じものを用いることが多いのですが、主にフォークミュージックや民族音楽で用いられる際に「フィドル」と呼ばれます。   クラシックのヴァイオリンのように堅苦しくなく、楽器の原理にさえかなっていればフォームを問わずとも音も出るし、個性的に弾くこともできます。 レッスンでは、初心者の方には、楽器の音のなる仕組みや楽器のお手入れのノウハウから始まりまずは音階等をスムーズに弾けるように。

そして、徐々に曲に取り組んでゆきます。 中級者以上の方は、主にケルト圏やスカンジナビアの伝承音楽を取り上げながら「フィドルらしい」奏法なども学んでゆきます。

<講師> みどり

音楽をこよなく愛するフィドル、ハーディングフェーレ弾き。
アイルランドやスコットランドのブリテン諸島、ノルウェーなどの北欧に伝わる伝統曲(ex.リバーダンスの音楽はアイルランドの舞曲です。)や、日本でも有名な唱歌などをレパートリーとし、その楽しさが伝わる演奏には定評がある。
現在は「シャナヒー(http://shanachie.jp/)」での演奏活動を中心に、様々なミュージシャンとのライヴやレコーディングなどにも参加している。


 <当面のレッスン日>

 4月2日(日)

 5月14日(日)

 6月11日(日)

<料金> 45分個人レッスン ¥3.500-

   (入会時に入会金¥3.000-要)

   有料体験レッスンも承っております。

お申し込み・お問い合わせは、こちらから

お電話 0744-26-0320 (レッスン中で出れない場合もあります。

留守電に入れて頂ければ、こちらから折り返しお電話させていただきます。)

Today's Schedule